JAL B747-300/クラシックジャンボ 下地島に飛来

私が先々週行った下地島は人気も少なく、のんびりとした滞在だったのですが、7月5日は「’747クラシックジャンボで那覇/下地島を飛ぶ2日間」というJALツアーズのびっくり企画があり、相当の人出が予想されていたのでした。聞けば「1000人乗っても大丈夫(空港周回道路)」とか車両通行規制があるとか臨時の売店が出るとか、それはそれはまさに「祭」。
私の周りでも複数人が下地入りしているはずなのですが、朝、臨時駐車場前にいるという友人からの便りを最後に途絶えてしまい、しかもその後は風雨強まり嵐という情報。たいへん心配していました。

と、アフターバーナーM氏から写メ。
JA8183
うおおおお!でかい!!!! って、アレ?RW35使用?
やはり不安定な天気のようですね。それでもジャンボin下地、ド迫力です。

那覇へ帰投の頃には天気も穏やかになってきたようです。

B4クラシックが飛来することはもうないでしょうが、-400来ないかなぁ…。

ツアーに参加された方、現地で迎えられた方、忘れられない思い出になったことでしょう。私もいつかは下地でジャンボを見てみたいです。共演:DASH8でね。
アフターバーナーM氏、お忙しい中写真のご提供をありがとうございました!

コメント

  1. 柴っち より:

    うーん、油断していたら連続更新か、やるなorz

    下地ジャンボ見たかったですね。
    というか、下地島普通の時でいいからイッテみたい。
    B747-400の時は絶対に!(いつもことやらw

  2. ふくはら より:

    B747-400の上陸は、そう遠い未来ではないような気がします…勘ですが…。

  3. てんてん より:

    12 、3年前までは 下地にジャンボは 訓練で
    たくさん 来て 
    -400も 訓練していて
    今 思えば 良い時代だったんですね。

  4. ふくはら より:

    今となっては伝聞や写真でしか知ることができないパラダイスですね…。
    私はその頃鉄道旅行にハマりかつひこうき怖くて乗れない症候群(沖縄に一生行けない自分に涙)だったので、自業自得ながらももったいない青春だったと思います。(爆

タイトルとURLをコピーしました